HOME » Diary » はじめての増設

はじめての増設

8月2日に光回線が開通するのですが、開通と同時に快適なPCライフを満喫するために、メモリーとHDDの増設に挑戦してみました。
増設

メモリーの増設

1GBのメモリーを2個購入し、合計4GBに。メモリーモジュールのスロットにメモリーを差し込むだけだったのですが、思っていた以上に力を入れないと刺さらなかったんで、結構びびりながら力を入れました(汗)。

内臓HDDの増設

500GBのハードディスクを購入し、合計1TBに。電源ケーブルとシリアルATAケーブルをハードディスクに繋ぐだけでOKだと思っていたのですが、それだけではコンピュータに認識されずハマリました(涙)。

色々調べてみた結果、どうやらフォーマットしないとだめとの事。ただ、フォーマットするにもコンピュータに認識されていないドライブをどうやってフォーマットするねん…と、慣れないVISTAでの操作も含めてかなり悩みましたが、なんとかHDDの増設に成功!

以下、Windows VISTAでの内臓HDD増設の手順のメモ

  1. 内臓HDDを電源ケーブルとシリアルATAケーブルで接続
  2. windowsのコントロールパネル > システムとメンテナンス > 管理ツール > コンピュータの管理を起動
  3. 記憶域 > ディスクの管理 を選択し、増設するディスクを右クリックし、フォーマットを選択
  4. フォーマットが終わり(2時間かかりました)、ボリュームに増設したディスクのボリュームが表示されたら完了

こうして無事にメモリーとHDDの増設を終えたのですが、慣れない事はするもんじゃないなとつくづく思いました。

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://aquila-lab.net/log/archives/81/trackback

参考になりました。

2011.01.12. 20:25 | posted by #000000

Comment form